2012.11.16

イブラのゴールにヴェンゲル監督「カンフーの達人と呼ばれる理由がわかった」

代表で4ゴールを挙げた、パリSGに所属するFWイブラヒモヴィッチ

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチのイングランド戦でのスーパーゴールを見て、カンフーの達人と呼ばれる理由がよくわかったと話した。試合はイブラヒモヴィッチの“カンフー・オーバーヘッドゴール”を含む4得点で、スウェーデンが4-2でイングランドに勝利した。クラブ公式HPがヴェンゲル監督のコメントを紹介している。

「誰もが驚かされたはずだよ。30ヤードの距離からシュートを放ち、トップコーナーに決めるだけでも十分ファンタスティックなゴールだ。彼にあんなゴールを見せられれば、普通の選手は真似できないと感じるはずだ。並外れたアスリートでなければ不可能だよ」

「彼はカンフーの達人だと言われてるが、水曜日の夜はそれがよく分かった。同じ事をやるには特殊な柔軟性や身体の強さが必要だろう。本人の自覚とは別にね。距離の取り方にも知性がある。個人技によるゴールとして、あれは桁外れのゴールだね」

 そしてヴェンゲル監督は「彼はトレーニンググラウンドを見にここまで来たんだ」と、当時16歳だったイブラヒモヴィッチについて語り、「しかし、トライアルを受ける事を好まなかった。彼は家に戻り、我々は再び彼を見守る結論に達した」とアーセナルでキャリアをスタートさせていたかもしれなかったことを明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る