FOLLOW US

フェライニを負傷で欠くベルギー代表監督「今のチームの中で解決する」

 エヴァートンに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニが、3週間程度の離脱となることが明らかになった。イギリス『デイリーメール』が伝えている。

 フェライニは6日のウィガン戦後、ベルギー代表に合流して検査を受けたところ、3週間ほどの離脱になることが判明。ワールドカップヨーロッパ予選のセルビア戦のメンバーから外れることになった。

 ベルギー代表のマルク・ヴィルモッツ監督は「フェライニはひざにキックが入ったようだ。だれがフィットするか早々に代わりを決めなければならないが、新しい選手を呼んではいない。今のチームの中で解決をさせたい」と語っている。

 ベルギー代表にとって痛手となったフェライニの離脱だが、所属するエヴァートンにとっても大打撃だ。フェライニはリーグで好調なスタートをし、印象的なプレーを見せていた。代表ウィークで休養を取れるのは不幸中の幸いと言えるが、それでも21日のQPR戦は欠場濃厚となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO