FOLLOW US

アルゼンチンとブラジルの一戦が照明トラブルのため中止

ピッチ中央に集まる両国の選手だが、後に試合は中止となる

 3日に行われる予定だったアルゼンチンとブラジルの国際親善試合が、中止となった。アルゼンチンサッカー協会とブラジルサッカー連盟の両公式HPが発表している。

 両国は3日にアルゼンチンで試合を行う予定で、選手もピッチ上に入場。しかし、スタジアムの器具のトラブルにより、照明が十分な明かりを確保できずに中止となった。

 なお、両国は代替日程に関して、近日中に話し合いを持つと伝えられている。

[写真]=LatinContent/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA