FOLLOW US

ネイマールに対する現状を憂慮するサントス指揮官「審判のせいで彼はブラジルを出ていく」

ブラジル国内ではネイマールへの審判の判断が注目される日々が続く

 サントスのムリシー・ラマーリョ監督が、9月30日に行われたブラジル全国選手権のグレミオ戦で、ボールの奪い合いをした際、倒れた相手選手を踏みつけたとして退場処分を受けたブラジル代表FWネイマールを擁護し、審判団に抗議をしている。『ESPN』が伝えている。

 ラマーリョ監督は、「ネイマールは倒れた選手の上に、落ちただけだ。向こうの選手は飛びかかったと言っているが、ネイマールは何もしていない。審判の過剰な反応が我々を傷つけた」とコメント。「このような不誠実な審判の対応が、ネイマールに降りかかっている。このままでは、彼はこの国を出て行くだろう。間違いなくだ」と激しく審判を非難した。

 以前からネイマールは、相手DFの厳しいファールを受ける場面が多数あり、その度にサントス陣営からは「ネイマールが守られていない」と判定に対する不満の声が出ている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA