FOLLOW US

ブラジルがアルゼンチンに逆転勝利…ネイマールが後半ロスタイムに決勝点

 国際親善試合が19日に行われ、ブラジルとアルゼンチンが対戦した。

 両国ともヨーロッパでプレーする選手以外でのメンバー構成となった一戦は、アウェーのアルゼンチンが均衡を破る。20分にフアン・マヌエル・マルティネスの得点で、先手を奪った。

 しかし、ホームのブラジルもすぐさま反撃。26分にネイマールのアシストからパウリーニョが同点ゴールを挙げている。

 同点で迎えた後半は、互いに決め手を欠く中で、時間が経過する。しかし、後半ロスタイムにブラジルがPKのチャンスを得ると、ネイマールが落ち着いて蹴り込み、逆転に成功。土壇場で勝ち越したブラジルが2-1で競り勝った。

 なお、両国は10月2日にもアルゼンチンで親善試合を行う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO