2012.09.12

松井大輔の新天地がブルガリアの名門スラビア・ソフィアに決定

松井が活躍の舞台をフランスからブルガリアに移す

 フランスのディジョンを退団し、所属先を探していたMF松井大輔の新天地がブルガリアのスラビア・ソフィアに決定した。クラブの公式HPが松井の加入を12日に正式発表する予定であると伝えている。契約は2013年6月までとなる模様だ。

 スラビア・ソフィアはリーグ優勝7回を誇るブルガリアの名門クラブ。今シーズンのブルガリア1部リーグでは4節を終えて6位につけており、今年2月からはアルビレックス新潟シンガポールなどでもプレーした日本人FW秋吉泰佑が所属している。

 松井は昨夏にグルノーブルからディジョンへ移籍するも出場機会に恵まれず、チームも2部に降格していた。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る