2012.09.10

英メディア選出の今夏移籍ベスト20が発表…1位イブラ、香川は13位にランクイン

 イギリスメディア『caughtoffside.com』が、今夏の移籍ベスト20を発表した。ドルトムントからマンチェスター・Uへの移籍を果たした日本代表MF香川真司は13位にランクインしている。

 同サイトの寸評で香川は、「サー・アレックス・ファーガソン(監督)は、この日本代表を徹底的にスカウティングし、他のチームを制して獲得した。神戸生まれの若者は、2シーズンに渡りドルトムントの優勝に貢献。29のゴールと数えきれないほどのアシストを記録した。この23歳には、ドイツ時代と同様に、できるだけ早いプレミアリーグへの適合が求められる」と伝えている。

 なお1位はミランからパリSGへ移籍したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが選ばれた。

 ランキングは以下の通り。

■順位:選手名(代表歴または国籍)前所属、移籍先、推定移籍金額

1位:ズラタン・イブラヒモヴィッチ(スウェーデン代表)ミランからパリSG、1660万ポンド(約21億円)
2位:エデン・アザール(ベルギー代表)リールからチェルシー、3250万ポンド(約41億円)
3位:ロビン・ファン・ペルシー(オランダ代表)アーセナルからマンチェスター・U、2400万ポンド(約30億円)
4位:ミチュ(スペイン)ラージョ・バジェカーノからスウォンジー、170万ポンド(約2億円)
5位:サンティ・カソルラ(スペイン代表)マラガからアーセナル、1500万ポンド(約19億円)
6位:マリオ・マンジュキッチ(クロアチア代表)ヴォルフスブルクからバイエルン、1040万ポンド(約13億円)
7位:マルコ・ロイス(ドイツ代表)ボルシアMGからドルトムント、1350万ポンド(約17億円)
8位:ジョルディ・アルバ(スペイン代表)バレンシアからバルセロナ、1100万ポンド(約14億円)
9位:セバスティアン・ジョヴィンコ(イタリア代表)パルマからユヴェントス、880万ポンド(約11億円)
10位:フッキ(ブラジル代表)ポルトからゼニト、3200万ポンド(約40億円)
11位:ラファエル・ファン・デル・ファールト(オランダ代表)トッテナムからハンブルガーSV、1040万ポンド(約13億円)
12位:リッカルド・モントリーヴォ(イタリア代表)フィオレンティーナからミラン、フリートランスファー
13位:香川真司(日本代表)ドルトムントからマンチェスター・U、1700万ポンド(約21億円)
14位:クリント・デンプシー(アメリカ代表)フルアムからトッテナム、600万ポンド(約7億5000万円)
15位:シェルダン・シャキリ(スイス代表)バーゼルからバイエルン、900万ポンド(約11億3000万円)
16位:ルカ・モドリッチ(クロアチア代表)トッテナムからレアル・マドリード、2720万ポンド(約34億円)
17位:チアゴ・シウヴァ(ブラジル代表)ミランからパリSG、3200万ポンド(約40億円)
18位:ディルク・カイト(オランダ代表)リヴァプールからフェネルバフチェ、85万ポンド(約1億5000万円)
19位:グレゴリー・ファン・デル・ヴィール(オランダ代表)アヤックスからパリSG、480万ポンド(約6億円)
20位:ハビエル・マルティネス(スペイン代表)アスレティック・ビルバオからバイエルン、3200万ポンド(約40億円)

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る