FOLLOW US

メッシが代表戦6試合連続ゴールのアルゼンチン、W杯南米予選で首位浮上

代表戦6試合連続ゴールを挙げたメッシ

 ブラジル・ワールドカップの南米予選が7日に行われ、アルゼンチンがパラグアイと対戦した。

 ホームのアルゼンチンは開始3分にアンヘル・ディ・マリアが得点して、幸先良く先制に成功。しかし、18分にパラグアイにPKを沈められ試合を振り出しに戻されてしまう。

 それでもアルゼンチンは、30分にゴンサロ・イグアインが勝ち越し点をマーク。1点リードの後半にも、64分にリオネル・メッシが代表戦6試合連続得点となるダメ押しゴールを挙げ、3-1と逃げ切りに成功した。

 予選3連勝を果たしたアルゼンチンは、4勝1分け1敗の勝ち点13で首位に浮上。一方敗れたパラグアイは、1勝1分け4敗の勝ち点4で8位に沈んでいる。

[写真]=LatinContent/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA