FOLLOW US

ダフがアイルランド代表引退を発表「国を代表することは誇りの源だった」

 フルアムのMFダミアン・ダフが24日、アイルランド代表を引退することを発表した。

 ダフは、FAI(アイルランドサッカー協会)を通じて、以下のようにコメントを発表している。

「国を代表することは、僕にとって大きな誇りの源となっていた。決断するのはとても難しかった。緑のジャージを着てプレーしたことを、たくさん楽しんできし、今まで携わってきたみんなにお礼を言いたい。特にファンのみんなは14年間ずっと素晴らしかった。ジョバンニ(トラパットーニ監督)、マルコ(タルデッリコーチ)をはじめ、アイルランド代表のみんなの成功を祈り、どんなサポートをすることも約束する」

 ダフは、1998年に代表デビュー。通算100試合に出場し、ユーロ2012のイタリア戦がアイルランド代表として最後の試合となった。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA