2012.08.21

元アルゼンチン代表FWサビオラが出場機会求め、マラガ移籍を希望

 ベンフィカの元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラが、マラガへの移籍に近づいているようだ。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙は、サビオラがベンフィカでパラグアイ代表FWオスカル・カルドーソとスペイン人FWロドリゴにポジションを譲っており、出場機会を求めて移籍を目指していると伝えている。

 またマラガのマヌエル・ペジェグリーノ監督もサビオラを高く評価しており、スペインに戻りたいサビオラの希望と合致すると見られる。

 サビオラの代理人であるディエゴ・ケイルーガ氏は、同紙のインタビューに応え、「ベンフィカは説明すべきだ。選手はピッチに立つことを望んでいるのに、実際はそうなっていない。サビオラは最終的に、マラガでプレーするかもしれないし、そうではないかもしれない。ベンフィカが権限を持っているんだ。我々は何が起こるか待っている状態だ」と話し、マラガとの関連を明かしている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る