2012.08.15

UEFA最優秀選手賞の最終候補が決定…イニエスタ、メッシ、C・ロナウドに絞られる

メッシらスペインのクラブに所属する3人が最終ノミネートされている

 2011-12シーズンUEFA欧州最優秀選手賞の最終候補者が決定した。

 

 ノミネートされているのは、ジャーナリスト53人の投票で上位になったバルセロナのMFアンドレス・イニエスタとFWリオネル・メッシ、レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウドの3名。8月30日にモナコで行われるチャンピオンズリーグのグループステージ組み合わせ抽選会の場で決選投票が行われ、最優秀選手賞の受賞者が決定する。

 

 同賞は、UEFA加盟国のスポーツジャーナリストの投票により選考される。UEFA年間最優秀選手に代わって新設され、第1回となった2010-11シーズンはメッシが受賞している。

 

 なお、4位から10位までは以下のように決定した。

 

4位 アンドレア・ピルロ(ユヴェントス)

5位 シャビ・エルナンデス(バルセロナ)

6位 イケル・カシージャス(レアル・マドリード)

7位 ディディエ・ドログバ(チェルシー、現上海申花)

8位 ペトル・チェフ(チェルシー)

同8位 ラダメル・ファルカオ(アトレティコ・マドリード)

10位 メスト・エジル(レアル・マドリード)

 

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る