2012.07.30

スペインが2連敗で敗退の波乱、ブラジルはネイマール2戦連発弾で予選突破

 ロンドン・オリンピックの1次リーグが29日に行われ、優勝候補のスペインが日本戦に続き、ホンジュラスに0-1で敗れ、2連敗となりグループリーグで敗退が決定する波乱があった。

 グループDのスペインは、7分にホンジュラスのジェリー・ベングソンのゴールで先制を許す。スペインはボールを支配するものの、シュートが相手キーパーの好セーブやゴールポストに阻まれるなど、最後まで得点を挙げられず、まさかの2連敗で大会から姿を消すこととなった。

 グループCの優勝候補ブラジルはベラルーシに8分に先制されるも、15分にアレシャンドレ・パトのゴールですぐに追いつく。65分にはネイマールの2試合連続となるゴールで逆転すると、93分にオスカルがダメ押し点を決め、危なげなく勝利。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

 その他、開催国のグループA、イギリスはライアン・ギグスのゴールなどでUAE(アラブ首長国連邦)に3-1で勝利。グループBの韓国はパク・チュヨンのゴールなどでスイスに2-1で勝利を収めている。

■グループA
イギリス 3-1 UAE(アラブ首長国連邦)
セネガル 2-0 ウルグアイ

■グループB
韓国 2-1 スイス
メキシコ 2-0 ガボン

■グループC
ブラジル 3-1 ベラルーシ
エジプト 1-1 ニュージーランド

■グループD
スペイン 0-1 ホンジュラス
日本 1-0 モロッコ

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る