2012.07.29

UAE戦に臨むイギリス代表指揮官「トーナメントに勝つためにここにいる」

 ロンドン・オリンピックで開催国イギリス代表を率いるスチュワート・ピアース監督が、29日にUAEと対戦する1次リーグのグループA第2戦を前に会見に臨み以下のように語った。イギリス紙『ミラー』が伝えている。

 

「メンバーの18人、それに私やコーチングスタッフを含めた全員が、今後のためにこの経験を大切にしたいと思っている。できるだけ長く戦いたい。すべての瞬間をしっかりと味わっている。この大会の一部でいられることは素晴らしいことだ。(全競技で)500人以上のイギリス選手団の一員だなんて畏怖の念を抱くよ。我々サッカーのメンバーはごく少数なんだと認識させられる」

 

「私はトーナメントに勝つためにチームを連れて来た。多くの人が52年ぶりのイギリス代表のことを話題にするが、私のメッセージは一貫して同じだ。我々は決勝トーナメントに進み、長く戦うためにここにいる。その意欲と釣り合うだけの結果とパフォーマンスを見せる必要があるんだ」

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る