2012.07.28

フレブがプロデビューを果たした古巣クラブへ復帰

 ベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブが、古巣のBATEボリソフに復帰することが決まった。『UEFA.com』が伝えている。

 フレブは加入の際に、以下のように喜びのコメントを発表した。

「戻って来られて嬉しいよ。メンバーの多くがオリンピックに出場しているため、現在の状況は苦しい。力を貸してくれと頼まれたから、喜んで承諾したよ。ここでキャリアが始まり、他国へ移籍した。だからこそ出発点であるこのクラブに感謝したい。チームが目標を達成するために何でもするつもりだよ」

 31歳のフレブは、1999-2000シーズンにBATEボリソフからプロデビュー。翌シーズンからシュトゥットガルトで5シーズン在籍し、2005-2006シーズンにアーセナルへ移籍。2008-2009シーズンからはバルセロナに所属していたが、シュトゥットガルトやヴォルフスブルクへのレンタル移籍を繰り返していた。なお、2011-2012シーズン途中にロシアのクルリア・ソベトフ・サマラへ完全移籍していた。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る