2012.07.22

ブラジルに完敗のイギリス五輪代表監督「開幕までに準備を万全にする」

 ロンドン・オリンピック開幕を目前に、20日の国際親善試合でU-23ブラジル代表に0-2で完敗した開催国のU-23イギリス代表。スチュアート・ピアース監督が本番に向けた課題を語っている。イギリス紙『メトロ』が伝えた。
 
 強豪ブラジル相手の敗戦を「非常にいいチームと対戦できた」と、本番への準備の一環として前向きに捉えたピアース監督。
 
 続けて、「フィットネスの状態がどのあたりか把握できた。最後の3分間、我々は攻撃の勢いを少し欠いていた。これは恐らくフィットネスが原因だ。1週間で準備を万全にする。この段階ではまだ準備ができていなかった」と述べ、開幕までにはコンディションを仕上げると強調している。
 
 なおイギリスは、26日にロンドン・オリンピックのグループリーグ初戦セネガル戦を迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る