FOLLOW US

カメルーン代表、守護神オナナがセルビア戦でベンチ外…監督と衝突か

セルビア戦のメンバーから外れたアンドレ・オナナ [写真]=Icon Sport via Getty Images

 カメルーン代表が、日本時間28日19時から行われるFIFAワールドカップカタール2022・グループG第2節セルビア代表戦のスターティングメンバーを発表。GKアンドレ・オナナ(インテル/イタリア)がベンチメンバーからも外れた。

 カメルーンサッカー連盟の関係者は『AFP通信』に対し、オナナの欠場は懲罰的な理由によるものだと説明。詳細については語らなかった。また、イタリア人記者ファブリツィオ・ロマーノ氏は、オナナが自身のプレースタイルをめぐり、カメルーン代表のリゴベール・ソング監督と衝突したことを報じている。

 オナナは24日に行われたグループG第1節スイス代表戦で先発出場。自身は好セーブを連発したものの、チーム全体のパフォーマンスが低調だったこともあり、カメルーン代表は0-1で敗れた。同試合では、オナナが味方のセンターバックよりも前に出てビルドアップに参加した場面が話題を呼んでおり、“伝統的”なGK像を求めるソング監督との間で意見の相違があったのかもしれない。

 W杯で20年ぶりの勝利を目指すセルビア代表戦では、GKデヴィス・エパシ(アブハー/サウジアラビア)がゴールマウスに立つ。また、初戦に引き続きMFアンドレ・フランク・ザンボ・アンギサ(ナポリ/イタリア)やFWエリック・マキシム・チュポ・モティング(バイエルン/ドイツ)が先発出場する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO