2018.08.16

マンCでのスターリングは「違う動物のよう」…イアン・ライト氏が称賛

スターリング
マンチェスター・Cでプレーするスターリング [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イングランド代表FWのイアン・ライト氏が、マンチェスター・Cの同代表MFラヒーム・スターリングについて言及した。同氏はスターリングがマンチェスター・Cでこそ輝けると考えている。

 スターリングは、2018 FIFAワールドカップ ロシアを戦うイングランド代表メンバーに選出されたが、本大会では低調なパフォーマンスに終始し、批判を浴びていた。それでも、12日に行われたアーセナルとのプレミアリーグ開幕戦では、14分に先制ゴールをマーク。2-0の勝利に大きく貢献した。この活躍を受け、ライト氏は同代表とマンチェスター・Cでは「取り巻く環境が違う」とし、スターリングのクラブでの活躍に太鼓判を押している。

「スターリングが昨シーズンの調子を今シーズンに持ち込めることはすでに証明された。それこそが、現状のスターリングについて何よりも雄弁に物語っている。イングランド代表よりもマンチェスター・Cの方がより快適に感じているということだ。取り巻く環境が違うんだ。その点で彼がいた場所が私にはよく理解できる。自分のクラブでプレーしたら、クラブの主役であるように感じられるし、すごいことをしていると感じられるからね」

「イングランド代表に行ったら粗探しをされる。期待されるのは一定の水準のプレーだ。ファンからはそういうことができると期待されていて、それができなければ結果として批判を受けることになる。でも、スターリングはマンチェスター・Cでプレーしている時には違う動物であるかのようで、とても力強いね」

 ライト氏はこのように語り、ロシアW杯で批判の的となったスターリングに同情する様子を見せた。マンチェスター・Cではリーグ2連覇を目指した戦いに臨むスターリングだが、ライト氏の期待通り輝きを放てるだろうか。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る