2018.07.28

ロシア、チェルチェソフ監督と契約を2年延長…W杯8強進出に導く

チェルチェソフ監督
ロシアを8強進出に導いたチェルチェソフ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ロシアサッカー連合(RFU)は27日、ロシア代表を率いるスタニスラフ・チェルチェソフ監督との契約を2年間延長することを発表した。

 現在54歳のチェルチェソフ監督は、自国開催となった2018 FIFAワールドカップ ロシアで同代表をベスト8に導いた。大会前のFIFAランキングは出場国中最下位と下馬評は高くなかっただけに、その手腕は評価を高めている。RFUは今回の契約延長に際して、「スタニスラフ・チェルチェソフとそのチームを本当に信頼している。我々はロシア代表の輝かしい勝利と成果を楽しみにしている」とコメントした。

 なお、イギリスメディア『BBC』によると、28日にはロシアのウラジミール・プーチン大統領が同代表の選手たちとチェルチェソフ監督を大統領府に招待し、表彰式を実施する予定だという。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る