2018.07.18

約5700万円! ムバッペ、明言通りW杯の報酬金を慈善団体へ全額寄付

キリアン・ムバッペ
W杯で大ブレイクしたキリアン・ムバッペ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 19歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペは、2018 FIFA ワールドカップ ロシアで得た報酬金38万4000ポンド(約5700万円)全額を慈善団体に寄付するという。イギリスメディア『サン』17日に報じている。

 若干19歳にしてフランス代表の10番を背負うムバッペ。今大会では、グループステージ第2節のペルー戦でW杯初ゴールを決めると、30日に行われた決勝トーナメント初戦でアルゼンチンに対し2ゴール1アシストと大活躍。決勝戦でもゴールを決めフランスのW杯優勝に大きく貢献している。しかし、この19歳が凄いのはプレーだけではない。

 ムバッペはW杯でもらうボーナス全額を自身が協賛する慈善団体に寄付することを大会前に明言していたのだ。

 そしてムバッペは今大会で全7試合に出場し、決勝戦のゴールを含む4得点を記録。1試合当たりに受け取れる出場給をはじめ、タイトル獲得ボーナスなどを加えていくと、総額5700万円にのぼる金額を寄付する予定だ。

 若手最優秀選手に選ばれたニュースターは、プレーだけでなく、人間性でも人々を魅了している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る