2018.07.16

負けを知らない男…仏代表DFパヴァールはU-19から代表31戦不敗!

パヴァール
パヴァールの“負け知らず”ぶりがすごいと話題に [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝が15日に行われ、クロアチア代表を4-2で下したフランス代表が、20年ぶり2度目の優勝を果たした。フランスの右サイドバックとしてこの試合にフル出場したDFベンジャマン・パヴァールの“負け知らず”ぶりがすごいとして、フランス紙『レキップ』が15日付で取り上げている。

 現在22歳のパヴァールは、昨年11月にA代表初キャップを刻んだ。以来、同選手は15日のクロアチア戦を含めて12試合に出場しているが、その間チームは10勝2分けと負けがない。

 そして、同選手は2015年から2017年にかけてU-21フランス代表でもプレー。15試合に出場し、チームは12勝3分けという好成績を収めている。さらに遡ると、同選手は2015年にU-19フランス代表として4試合に出場し、チームは4戦全勝。各年代の成績を合計すると、パヴァールはなんと31試合もの間負けていないのだ(26勝5分け)。

 パヴァールは今大会、7試合中6試合にフル出場し、フランスを後方から支えた。フランスが20年ぶりとなる世界一を達成できたのは、“負けを知らない男”パヴァールの存在が大きかったのかもしれない。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る