2018.07.16

ケインがW杯得点王に輝く!…イングランド代表選手は32年ぶり2人目

ケイン
ロシアW杯の得点王に輝いたイングランド代表FWケイン [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際サッカー連盟(FIFA)は15日、2018 FIFAワールドカップ ロシアの各賞を発表し、ゴールデンブーツ賞(得点王)には6ゴールのイングランド代表FWハリー・ケインが輝いた。

 ケインはグループステージ初戦のチュニジア戦で2ゴールを挙げると、第2戦のパナマ戦ではハットトリックを達成。ベスト16のコロンビア戦でも1ゴールを決めて、計6ゴールで母国の28年ぶりベスト4入りに貢献した。なお、イングランド代表の得点王は1986年メキシコ大会で同じく6ゴールを記録したゲーリー・リネカー氏以来で、32年ぶり2人目の快挙となった。

▼ゴールデンブーツ
ハリー・ケイン(イングランド代表):6得点0アシスト 

▼シルバーブーツ
アントワーヌ・グリーズマン(フランス代表):4得点2アシスト 

▼ブロンズブーツ
ロメル・ルカク(ベルギー代表):4得点1アシスト 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る