2018.06.24

ポーランドに約111万円の罰金…政治的なバナーをセネガル戦で掲示

ポーランド
“アツい”ポーランドサポーターたち [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ポーランドサッカー協会がサポーターの試合中の行為によって国際サッカー連盟(FIFA)から罰金が科されるようだ。FIFAが23日に伝えている。

 罰金の対象となったのは6月19日に行われたグループH初戦、ポーランド代表がセネガル代表に敗れた試合での出来事。ポーランドサポーターが政治的かつ、攻撃的なバナーを掲示したとされている。

 そして今回、その行為についてFIFAから1万スイスフラン(約111万円)の罰金を科されることとなった。

 セネガルに1-2で敗れ、黒星スタートとなったポーランド。次の2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦では24日にコロンビア代表に挑む。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る