2018.06.24

王者ドイツが敗退危機…スウェーデンに先制許し1点ビハインドで折り返し

ドイツがスウェーデン戦1点ビハインドで折り返し [写真]=picture alliance via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が23日に行われ、グループFでドイツ代表スウェーデン代表が対戦した。

 前回王者のドイツは初戦でメキシコ代表に敗れ、まさかの黒星発進。負けると敗退が決まる第2戦も32分にスウェーデン代表FWオラ・トイヴォネンにループシュートを決められ、2試合連続で1点ビハインドでの折り返しとなった。

 グループFは初戦でメキシコとスウェーデンが白星スタート。メキシコは第2戦ですでに韓国代表に2-1で勝利しており、グループ突破に王手をかけた。スウェーデンは勝利すれば、メキシコとともに勝ち点を「6」に伸ばし、決勝トーナメント進出が決まり、それと同時に王者ドイツと韓国が1試合を残して敗退となる。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る