2018.06.23

「前線ならどこでもできるが…」ジルーの考えるムバッペの適正ポジションとは?

オリヴィエ・ジルー
ムバッペの適正ポジションに言及したジルー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFA ワールドカップ ロシア(W杯)で決勝トーナメント進出を決めたフランス代表のFWオリヴィエ・ジルー(チェルシー)が同代表FWキリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン)の適正ポジションについて言及した。同選手が記者会見で語っている。

 フランスは21日にペルーと対戦。ムバッペは決勝ゴールを記録し、チームのグループステージ突破に貢献している。W杯におけるフランス代表の最年少ゴールという記録を更新し、マン・オブ・ザ・マッチにも選出されたムバッペについてジルーがコメントした。

「ムバッペは前線のあらゆるポジションをこなせるけども、彼の動きとスピードとドリブルを考えると、彼がサイドでスタートすることは僕にとって非常に興味深いことだ。昨日(ペルー戦)もそういうものを何度か見せていた。彼はたとえワイドのポジションでスタートしても中央でのフィニッシュへ持ち込めるし僕や(アトレティコ・マドリード所属で同代表FWアントワーヌ)グリーズマンと連携も取れる」

 決勝トーナメント進出が決定している首位フランスは26日の第3節で2位デンマーク代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る