2018.06.21

グループDで強豪同士が激突! アルゼンチン&クロアチアの現状をおさらい

アルゼンチン クロアチア
強豪同士がグループDで激突 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシアのグループステージ第2戦で、グループDのアルゼンチンクロアチアが激突する。強豪同士の試合の前に、両チームの現状をおさらいする。

■アルゼンチン代表

 グループステージ突破を有力視されながら、難しい状況に立たされている。アイスランドとの初戦ではエースのリオネル・メッシがPKを決められず、勝ち点3を計算していた一戦を引き分けで終えた。ベスト16進出へクロアチア戦では大きなプレッシャーがかかる。

 カギを握るのはアイスランド戦で先制点を奪ったセルヒオ・アグエロだろう。マークの集中が予想されるメッシに代わって得点源になることが期待されている。
 
■クロアチア代表

 3位に輝いた1998年大会以降は、出場した大会(2002年、2006年、2014年)の初戦をすべて落としていたが、今大会はナイジェリアを2-0で下す好スタートを切った。グループDの中で唯一勝ち点3を獲得し、ベスト16進出に大きく近づいた。

 キーマンはナイジェリア戦でオウンゴールを誘発するCKを蹴り、自らもPKを決めたルカ・モドリッチだろう。マン・オブ・ザ・マッチに輝いた初戦と同様のパフォーマンスを発揮できれば、アルゼンチンにとっては脅威となる。

グループD

FIFAが予想したスターティングメンバー及びSK編集部員が予想したフォーメーション

■過去の対戦成績
アルゼンチン:2勝
クロアチア:1勝
引き分け:1回

1994年6月4日(親善試合)
アルゼンチン 0-0 クロアチア

1998年6月26日(W杯)
アルゼンチン 1-0 クロアチア
▼得点者
【ア】マウリシオ・ピネダ(23分)

2006年3月1日(親善試合)
アルゼンチン 2-3 クロアチア
▼得点者
【ア】カルロス・テベス(5分)、リオネル・メッシ(6分)
【ク】イヴァン・クラスニッチ(4分)、ダリオ・スルナ(52分)、ダリオ・シミッチ(90分)

2014年11月12日(親善試合)
アルゼンチン 2-1 クロアチア
▼得点者
【ア】クリスティアン・アンサルディ(49分)、リオネル・メッシ(57分)
【ク】アナス・シャルビニ(11分)

■グループD順位表
クロアチア(勝ち点3/得失点差2)
アイスランド(勝ち点1/得失点差0)
アルゼンチン(勝ち点1/得失点差0)
ナイジェリア(勝ち点0/得失点差-2)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る