2018.06.21

メモリアル弾のスアレスがMOM受賞…代表100試合目にチームを決勝Tへ導く

メモリアル弾で決勝トーナメント進出を決めたスアレスがMOMに選出された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が20日に行われ、ウルグアイ代表とサウジアラビア代表が対戦。ウルグアイが1-0で勝利した。

 試合後、FIFA(国際サッカー連盟)は公式HPにて、サポーターの投票などにより決まる「バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチ」を発表。決勝点をマークしたウルグアイ代表FWルイス・スアレスが選出された。

 23分にコーナーキックを獲得すると、スアレスが左足で合わせて先制点をマーク。この1点はスアレスにとって代表通算100試合目のメモリアルゴールとなった。その後は持ち前の堅守でサウジアラビア攻撃陣を完封し、ウルグアイが開幕2連勝を飾った。
 
 この結果、グループAはロシア代表とウルグアイが勝ち点を「6」とし、決勝トーナメント進出が決定した。両チームは25日、グループ首位通過を懸けて対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る