2018.06.21

代表100試合目のスアレスが決勝点! ウルグアイ&ロシアが決勝T進出!

ルイス・スアレスの決勝点でウルグアイが2連勝を飾った [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦が20日に行われ、ウルグアイ代表とサウジアラビア代表が対戦した。

 グループAは前日にロシア代表が2連勝を飾り、勝ち点6を獲得。第1戦でエジプト代表に勝利しているウルグアイは、この試合に勝利すればロシアとともに決勝トーナメント進出が決定する。そのウルグアイは前節からスタメンを2人入れ替え、カルロス・サンチェスとクリスティアン・ロドリゲスを両サイドハーフに起用。一方のサウジアラビアはスタメンを4人変更して臨んだ。

 23分、ウルグアイはコーナーキックを獲得すると、サンチェスのパスにルイス・スアレスが左足で合わせて、ウルグアイが先制。この1点はスアレスにとって代表通算100試合目のメモリアルゴールとなった。

スアレスは代表100試合目のメモリゴールを決めた [写真]=Getty Images

 後半に入ると、サウジアラビアが攻勢に出るもウルグアイの堅守を崩せず。試合はこのまま終了し、ウルグアイが1-0で勝利。開幕2連勝を飾った。

 グループAは第2戦を消化し、ロシアとウルグアイが勝ち点6を獲得。エジプトとサウジアラビアは勝ち点0となり、ロシアとウルグアイの決勝トーナメント進出が決定した。

 ウルグアイは25日、グループ首位通過を懸けてロシアと対戦する。

【スコア】
ウルグアイ代表 1-0 サウジアラビア代表

【得点者】
1-0 23分 ルイス・スアレス(ウルグアイ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る