2018.06.21

MOMのC・ロナウド「チームの勝利が重要」…髭を伸ばす理由にも言及

クリスティアーノ・ロナウド
2試合連続でMOMに輝いたC・ロナウド [写真]=FIFA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFA(国際サッカー連盟)は公式HPにて、20日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第2戦、ポルトガル代表対モロッコ代表戦の「バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチ」を発表。同試合で決勝点を挙げ、チームの勝利に貢献したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、15日のスペイン代表戦に続いて2試合連続で選出された。

 「バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチ」はサポーターの投票などで決定する。同試合の4分にヘディングシュートを叩き込み、1-0での勝利に貢献したC・ロナウドは、勝利の喜びを以下のように語った。

「記録のことは考えていない。最も重要なことはチームの勝利だ。モロッコ代表は非常に手強い相手で、今日の彼らは非常に素晴らしいプレーをした。僕たちは勝ち点『4』を持っていて、決勝トーナメント進出という目標に一歩近づいた。もちろん。ゴールを決めたことは嬉しいよ。チームは非常に素晴らしい状態だ」

 また、C・ロナウドは髭を伸ばしている理由もコメント。チームメイトのリカルド・クアレスマとの“ある約束”が事の発端だと話した。

「ジョークの一種だよ。クアレスマとサウナにいて髭を剃っていた時、少し剃り残しがあったんだ。その時彼に『もしスペイン代表戦でゴールを決めたら、大会が終わるまで髭は剃らないことにする』と言った。幸運なことにゴールを決めることができて、だから髭を伸ばしているんだ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング