2018.06.18

キャプテンのPK弾でスウェーデンが勝利! 韓国は2大会ぶりの白星ならず

グランクヴィストのPK弾でスウェーデンが勝利を収めた [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第1戦が18日に行われ、スウェーデン代表と韓国代表が対戦した。

 スウェーデンは司令塔のエミル・フォルスベリが左サイドハーフに入り、マルクス・ベリ、オラ・トイヴォネンが2トップを形成。韓国は、ソン・フンミン、キム・シヌク、ファン・ヒチャンで3トップを形成する4-3-3で臨んだ。

 試合は立ち上がりからスウェーデンが攻勢に出る。フォルスベリ、セバスティアン・ラーションを中心にチャンスを演出し、韓国ゴールに迫る。21分にはGKと一対一の絶好機を迎えるもベリのシュートはチョ・ヒョヌのファインセーブで得点ならず。対する韓国はカウンターから決定機をうかがうも、ゴールに迫ることができない。結局、前半はスウェーデンがシュート数で韓国を上回るも、スコアレスで後半を迎える。

キム・ミヌのプレーはVARの末、PKの判定に [写真]=FIFA/FIFA via Getty Images

 後半もスウェーデンのペースで試合が進むと52分、キム・ミヌがヴィクトル・クラエソンをエリア内で倒してしまう。一度はプレー続行となるも、このプレーがVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の対象となる。すると、判定は覆り主審はスウェーデンにPKを与えた。このPKをキャプテンのアンドレアス・グランクヴィストが冷静に流し込み、ついに均衡が破れる。

 その後、韓国は同点ゴールを目指すも、スウェーデンの堅守を崩せず試合終了。1-0でスウェーデンが勝利を収めた。グループF第2戦は23日、韓国は初戦でドイツを破ったメキシコ代表と、スウェーデンはドイツ代表と対戦する。

【スコア】
スウェーデン代表 1-0 韓国代表

【得点者】
1-0 65分 アンドレアス・グランクヴィスト(PK)(スウェーデン)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る