2018.06.03

守護神ノイアーが復帰したドイツ代表…レーヴ監督や同僚が喜び語る

マヌエル・ノイアー
ケガから復帰したノイアー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督とMFユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン/フランス)が、GKマヌエル・ノイアー(バイエルン)の復帰に喜びを語った。

 同代表は2日に国際親善試合でオーストリア代表と対戦。ケガから復帰したノイアーも先発に名を連ねた。試合はMFメスト・エジル(アーセナル/イングランド)のゴールで先制したものの、2点を奪われ逆転負けを喫した。

 試合後、ノイアーのパフォーマンスについて聞かれたレーヴ監督は、「満足できる復帰戦となった。試合後、足に問題がなかった」ことが良かったと語った。

 そして、次に重要なことは「様々な状態で素早い反応を見せることだ。しばらくプレーしていなかったが、この試合の彼の内容には満足している」とオーストリア代表戦の出来を評価した。

 また、ドラクスラーは「ピッチ上での存在感がすごかった。本番でどうするか知りたいけど、僕は良かったと思う」とチームメイトの復帰を喜んだ。

 ドイツ代表は2018 FIFAワールドカップ ロシアではグループFに入り、6月17日の第1戦でメキシコ代表、23日の第2戦でスウェーデン代表、27日の第3戦では韓国代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る