2018.05.23

アルゼンチン代表GKロメロ、負傷でW杯欠場に…グスマンを追加招集

セルヒオ・ロメロ
W杯欠場が決まったGKロメロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルゼンチンサッカー連盟(AFA)は22日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むアルゼンチン代表メンバーからGKセルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U/イングランド)を外したことを発表した。

 ロメロは21日に発表されたW杯メンバー23人に選出されたものの、練習中に右ひざを負傷。これにより、AFAはメンバーリストからロメロを外し、代わりにGKナウエル・グスマン(ティグレス/メキシコ)を登録したことを明らかにした。

 現在31歳のロメロは、アルゼンチン代表のGKとして94試合に出場。2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ、2014 FIFAワールドカップ ブラジル、2015年と2016年のコパ・アメリカなどにレギュラーとして出場していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る