2018.05.23

イングランド、エースFWケインが主将に決定「信じられない名誉」

ケイン
ロシアW杯に臨むイングランド代表のキャプテンに決まったケイン [写真]=MB Media/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イングランドサッカー協会(FA)は22日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むイングランド代表のキャプテンがFWハリー・ケイン(トッテナム)に決定したと発表した。

 ケインは1993年生まれの24歳。代表通算23試合出場で12得点を挙げているエースは、昨年夏のW杯欧州予選から3試合でキャプテンマークを巻いている。そして今回、ロシアW杯本大会のキャプテンに指名された。

 キャプテンに決定したケインは「信じられない名誉だよ」と喜びを語りつつ、「とはいえ、何も変えることはできない。自分は(今までと)同じ人間で、同じ選手だからね。できることを最大限にやらないといけないね」と抱負を語っている。

 イングランド代表は、W杯欧州予選グループFを首位通過。本大会ではグループGに入り、6月18日の第1戦でチュニジア代表、24日の第2戦でパナマ代表、そして28日の第3戦ではベルギー代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る