2018.05.21

ベルギー代表ナインゴラン、W杯メンバー招集外に…SNSで代表引退を発表

ナインゴラン
ベルギー代表引退を発表したナインゴラン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属する元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランは、2018 FIFA ワールドカップ ロシアに挑むベルギー代表メンバーから外れた。それを受けて、21日に自身のインスタグラムにて代表引退を発表した。

 ベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督は、同選手の状況について次のように語った。

「ナインゴランは素晴らしい選手であり、彼を省いたのは戦術上の理由だ」

「過去数年間に渡って、我々は特定の戦術でプレーしてきた。他の選手たちはピッチ上での役割が明確に定められている。ナインゴランは彼のクラブではとても重要な役割を担っているのを知っている。残念ながら代表チームの中で、彼にその役割を与えることは難しい」

 ナインゴランは自身のインスタグラムで次のように話している。

「非常に残念ながら、僕の代表キャリアもこれにて終了となった。僕は常にベルギー代表を背負うために全力を尽くしてきたよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る