2017.11.16

ロシアW杯、前回大会からの連続出場は20カ国…出場権を逃した主な国は?

ブッフォン(右)は代表引退を表明した [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシアに出場する32カ国が出揃った。

 アイスランドとパナマが初出場を勝ち取った一方、イタリアやオランダ、アメリカといった常連国が出場権を逃した。2014年にブラジルで開催された前回大会からの連続出場は20カ国。12カ国が入れ替わった。

 連続出場を逃した12カ国の予選結果は以下の通り。

■欧州(UEFA)
イタリア(欧州予選B組2位、PO敗退)
ギリシャ(欧州予選H組2位、PO敗退)
オランダ(欧州予選A組3位)
ボスニア・ヘルツェゴビナ(欧州予選H組3位)

■南米(CONMEBOL)
チリ(南米予選6位)
エクアドル(南米予選8位)

■アフリカ(CAF)
カメルーン(アフリカ予選B組2位)
アルジェリア(アフリカ予選B組4位)
コートジボワール(アフリカ予選C組2位)
ガーナ(アフリカ予選E組3位)

■北中米カリブ海(CONCACAF)
ホンジュラス(北中米カリブ海予選4位、PO敗退)
アメリカ(北中米カリブ海予選5位)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る