2014.07.22

W杯最優秀ゴールにJ・ロドリゲスのボレー「あの瞬間は忘れられない」

J・ロドリゲス
ウルグアイ戦で強烈なボレーシュートを決めたコロンビア代表 J・ロドリゲス(中央)[写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)は21日、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスのゴールが、ブラジル・ワールドカップの最優秀ゴールに決定したと発表した。

 『FIFA.com』には約400万人以上が投票。決勝トーナメント1回戦のコロンビア対ウルグアイ戦で、28分にJ・ロドリゲスが胸トラップから振り向き様に左足で放った、強烈なボレーシュートが選出された。

 2位は、グループリーグ第1節のスペイン対オランダ戦で、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが決めた鮮やかなダイビングヘッドに決定した。

 J・ロドリゲスは自身のツイッターで「世界最高のゴールに投票してくれた人たちに感謝します。見事なシュートだったし、あの瞬間は決して忘れることがないだろう」と喜びのコメントを綴った。同選手は、出場した5試合全てで得点を挙げ、今大会のゴールデンブーツ賞(得点王)も獲得している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
レスター
11pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
13pt
バイエルン
11pt
フライブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
グラナダ
10pt
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
10pt
欧州順位をもっと見る
インテル
12pt
ユヴェントス
10pt
ボローニャ
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング