2014.06.30

積極補強のマンU、ポルトガル代表の新鋭W・カルヴァーリョ獲得へ

ウィリアム・カルヴァーリョ
マンUが獲得に動いていると報じられたW・カルヴァーリョ(左) [写真]=FIFA via Getty Images

 日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uが、スポルティング・リスボンに所属するポルトガル代表MFウィリアム・カルヴァーリョの獲得に動いている。イギリス紙『デイリーメール』が29日に報じた。

 同紙は、マンチェスター・Uがウィリアム・カルヴァーリョ獲得に向けて、幹部を交渉へ派遣したと報道。同選手については、マンチェスター・Uが最近数か月間、補強ターゲットとして考えていたものの、3750万ポンド(約64億8000万円)の違約金が懸念材料となっていたと伝えられている。

 なお報道では、モナコやチェルシーもウィリアム・カルヴァーリョに興味を示しており、モナコは既に2700万ポンド(約46億6000万円)のオファーを出していると伝えられた。さらに、レアル・マドリードやユヴェントスからの関心も報じられている。

 ウィリアム・カルヴァーリョは1992年生まれの22歳。2011年からスポルティング・リスボンでプレーしている身長187cmの長身ボランチで、ブラジル・ワールドカップにもポルトガル代表の一員として2試合に出場した。

 積極的な選手補強を進めるマンチェスター・Uは、26日にアスレティック・ビルバオのスペイン人MFアンデル・エレーラの獲得を発表。翌27日には、サウサンプトンからイングランド代表DFルーク・ショーを獲得している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る