2014.06.24

クロアチア撃破でGL突破のメキシコ、先制点のマルケスがMOMに

マルケス
先制点を決めたメキシコのマルケス [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節が23日に行われ、グループAではクロアチア代表とメキシコ代表が対戦した。勝った方が決勝トーナメント進出を決める直接対決は、1勝1分けで第3節を迎えたメキシコが、3-1で快勝。勝ち点を7に伸ばしてグループAの2位通過を決めた。

 FIFA(国際サッカー連盟)は公式HP上で、サポーターの投票などにより決まる、バドワイザー・マン・オブ・ザ・マッチを発表。同試合に先発出場し、先制点を決めたメキシコ代表DFラファエル・マルケスが選出された。

 0-0で迎えた72分、マルケスは左CKの場面で攻撃参加。ゴール前へのボールに反応し、打点の高いヘディングシュートを決めて均衡を破った。

 グループAを2位通過のメキシコは、29日の決勝トーナメント1回戦でグループA首位通過のオランダと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る