2014.06.19

初戦欠場のイタリア代表GKブッフォン、コスタリカ戦で先発か

ブッフォン
すでに練習には復帰しているブッフォン [写真]=Getty Images

 イタリア代表は、20日に行われるブラジル・ワールドカップ第2節でコスタリカと対戦するが、GKジャンルイジ・ブッフォンが先発する可能性が濃厚なようだ。

 18日の練習で関係者が語ったところによると、17日の足首の状態は60%で18日は80%まで回復してきており、今後腫れることなどなければスタメンとなる模様だ。レシフェでのコスタリカ戦には、ブッフォンの元夫人、アレナ・セレドバと2人の息子ルイス・トーマスくん、デイヴィッド・リーくんが応援に駆けつける。

 元イタリア代表GKディノ・ゾフ氏もラジオ局のインタビューで「コンディション的に問題なければ、ブッフォンをプレーさせるべき」とコメントしている。

 ディフェンス陣はマッテオ・ダルミアンジョルジョ・キエッリーニ以外の選手は流動的で、チェーザレ・プランデッリ監督はガブリエル・パレッタに代えてレオナルド・ボヌッチを入れる考えもあるという。また、サイドにイニャツィオ・アバーテを起用する可能性も出てきた。中盤は、マルコ・ヴェッラッティではなくチアゴ・モッタがアンドレア・ピルロの横でプレーすることも考えられる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング