2014.06.05

モウリーニョ監督がW杯予想…日本はGL敗退、優勝はイングランド

モウリーニョ
ブラジルW杯ベスト16を予想したチェルシーのモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いているジョゼ・モウリーニョ監督が、ブラジル・ワールドカップでグループリーグを突破する16カ国を大手メディア『ヤフー・スポーツ』で予想している。

 同監督は、開催国のブラジルや、スペイン、イタリア、イングランド、オランダなどの強豪国はグループリーグを順当に勝ち上がると予想。スペインについては前回大会での優勝などに言及し、「今回もトップチームだ」とコメントしている。グループCについては、「コロンビア代表はとてもいいチーム」と語るも、ベスト16に進出する国はコートジボワールとギリシャを予想。日本代表には言及せず、アジアからの出場国はすべてグループリーグで敗退するとの見解を示した。また、自身の出身国であるポルトガルは、ドイツに続いてグループ2位で突破すると考えているが、アメリカが脅威になりうるとも語った。

 そして予想はベスト16以降も続いたが、モウリーニョ監督は「予言じゃないんだ。楽しくやろう」と発言し、ベスト16までの真剣さから一転、冗談まじりの予想になった。決勝の対戦国は、イングランドを「仕事を安心して続けたいから」として選出。対戦相手は「休暇を平和に送りたいから」としてポルトガルを選んだ。試合は「PK戦で決まるだろうね。でもポルトガルは最近PK戦に弱いし、イングランドもいつも負けているから、最終的には審判がコインを投げてチャンピオンを決めるだろう」と語っている。

■ベスト16予想国(1位/2位)

グループA ブラジル/メキシコ

グループB スペイン/オランダ

グループC コートジボワール/ギリシャ

グループD イタリア/イングランド

グループE フランス/スイス

グループF アルゼンチン/ナイジェリア

グループG ドイツ/ポルトガル

グループH ロシア/ベルギー

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング