2014.06.03

伊紙がミランの選手動向を展望…本田が今夏に移籍する可能性も

本田圭佑
移籍の可能性が報じられたカカ(左)と本田圭佑(右) [写真]=Getty Images

 イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』は3日、日本代表MF本田圭佑が所属するミランの今夏の移籍市場について展望。本田が移籍する可能性が報じられている。

 同紙は、フィリッポ・インザーギ新監督の就任がほぼ確実であると報じたうえで、ミラン所属選手の去就に言及。イタリア代表FWマリオ・バロテッリを、「長い間、(移籍)市場に出ている選手」と表現し、MFカカについては、「2015年1月にお別れをしなければいけない。その可能性がある」と、報じた。

 そして、本田については、「おそらく売却される」と、移籍の可能性が高いと伝えた。

 本田は、2013年12月にミランへの移籍が決定。今年1月12日にセリエAデビューを果たし、16日に行われたコッパ・イタリア5回戦のスペツィア戦で移籍後初得点を記録した。ミラン移籍後はセリエAで14試合に出場し、1得点を挙げた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る