2014.06.01

フランス代表最年少選出のディニュ「与えられた時間を生かすだけ」

ディニュ
フランス代表の23人メンバーに最年少で選出されたディニュ  [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップの臨むフランス代表23人のメンバーに最年少で選出された20歳のリュカ・ディニュは夢の大舞台を心待ちにしている。フランス紙『レキップ』が伝えている。

 今シーズンの開幕前にリールからパリ・サンジェルマンへ移籍したディニュは、所属クラブでは十分な出場機会を得ることはなかったが、最終的にマンチェスター・Cのガエル・クリシーを抑えて左サイドバックのポジションをパトリス・エヴラと競う権利を与えられた。

「ワールドカップは僕にとっては夢であり、目標だ。だからそれが実現して本当に嬉しい。出場できるかは監督に聞く必要がある。僕は与えられた時間を生かすだけだ」

 フランスはグループEでは、6月15日の初戦でホンジュラス代表、20日にはスイス代表、25日にはエクアドル代表とそれぞれ対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る