FOLLOW US

移籍噂のセリエA得点王インモービレ「ドルトムントは最高級クラブ」

イタリア代表合宿2日目後の会見に出席したインモービレ [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに向け、フィレンツェ郊外コヴェルチャーノで合宿を行っているイタリア代表は、21日に2日目を行った。

 この日、練習後の代表会見に臨んだのは、今シーズンのセリエA得点王であるチーロ・インモービレ。ゴールゲッターとして初のワールドカップで期待されているのは間違いなく、本人もそれを自覚している。

「200%の力でプレーする。ここにいるのは自分の力全てを出し切る覚悟だからだ。今、7人のFWがチームにいるが、みんなすごい選手ばかりだ。監督もその中から絞り込むのに苦労するだろうね」とやる気満々だ。「セリエAでの成績が偶然ではないと証明してみせるさ。僕が90年ワールドカップの(サルバトーレ)スキラッチになる? そうなれたらいいね!」と、堂々とイタリア代表の主役候補に名乗りを挙げた。

「僕は現代的なFWでマークが厳しいゾーンでも仕事ができる。(トリノ監督のジャンピエロ)ヴェントゥーラは僕を成長させてくれた。ラッキーだった。今季、このような結果を残せたし、野心はある。ドルトムントは最高級のクラブだと聞いている。チャンピオンズリーグに出場するクラブというのも大きい。代理人が状況判断してくれるだろう」とブンデスリーガ移籍の可能性を否定しなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA