2014.05.17

W杯登録960選手が決定…最多輩出クラブはバイエルンの16人

ラーム
ブラジルW杯登録メンバーに16選手が選ばれたブンデスリーガ王者バイエルン [写真]=Bongarts/Getty Images

 16日、国際サッカー連盟(FIFA)は6月に開幕する2014FIFAワールドカップブラジル大会に参加する出場全32カ国の予備登録メンバーを含む各30選手が発表した。

 登録された全960選手のうち、最も選手を多く送り出しているクラブは、バイエルンで16人となった。ドイツ代表に7選手が招集されている他、ブラジル代表、スペイン代表に2選手ずつ選出されている。選出された16選手は次のとおり。

▽バイエルンでW杯メンバーに登録された選手
GK
マヌエル・ノイアー(ドイツ代表)
DF
ダンテ(ブラジル代表)
ダニエル・ヴァン・ブイテン(ベルギー代表)
ラフィーニャ(ブラジル代表)
ジェローム・ボアテング(ドイツ代表)
フィリップ・ラーム(ドイツ代表)
MF
チアゴ・アルカンタラ(スペイン代表)
フランク・リベリー(フランス代表)
ハビ・マルティネス(スペイン代表)
アルイェン・ロッベン(オランダ代表)
ジェルダン・シャキリ(スイス代表)
マリオ・ゲッツェ(ドイツ代表)
バスティアン・シュヴァインシュタイガー(ドイツ代表)
トニ・クロース(ドイツ代表)
FW
マリオ・マンジュキッチ(クロアチア代表)
トーマス・ミュラー(ドイツ代表)

 バイエルンに次いで、W杯登録メンバーが多いクラブはマンチェスター・Uで14選手、ナポリ、バルセロナ、レアル・マドリード、ユヴェントスの4クラブが13選手で続いている。

▽W杯登録選手数ランキング
16選手 バイエルン(ドイツ)
14選手 マンチェスター・U(イングランド)
13選手 バルセロナ(スペイン)、レアル・マドリード(スペイン)、ユヴェントス(イタリア)、ナポリ(イタリア)
12選手 チェルシー(イングランド)、マンチェスター・C(イングランド)
11選手 リヴァプール(イングランド)
10選手 アーセナル(イングランド)、アトレティコ・マドリード(スペイン)、インテル(イタリア)、パリSG(フランス)、ポルト(ポルトガル)
9選手 シャルケ(ドイツ)、ミラン(イタリア)、ゼニト(ロシア)
8選手 CSKAモスクワ(ロシア)
7選手 エヴァートン(イングランド)、ドルトムント(ドイツ)、ラツィオ(イタリア)、ベンフィカ(ポルトガル)、フェイエノールト(オランダ)、ディナモ・モスクワ(ロシア)
6選手 ニューカッスル(イングランド)、トッテナム(イングランド)、ローマ(イタリア)、PSV(オランダ)

 大会登録23人の提出期限は6月2日となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る