FOLLOW US

仏代表監督、選外のナスリは「代表でのパフォーマンスは良くない」

W杯に臨むフランス代表を率いているディディエ・デシャン監督 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む、フランス代表メンバーが13日に発表され、マンチェスター・Cに所属し、今シーズン活躍を見せたMFサミル・ナスリは選出外となった。同選手を選出しなかったことについて、フランス代表を率いているディディエ・デシャン監督が理由を明かしている。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 デシャン監督は、代表でのナスリのパフォーマンスの低さを指摘し、次のように語っている。

「ナスリはシティではとても重要な選手だろうが、代表でのパフォーマンスはそれほど良くない。シティでスタメンかもしれないが、それは代表チームとは違う。彼ははっきりと、ベンチに居ることに満足していないと言っている。確かに我々はそう感じていた。だから彼を選ばなかった」

 ナスリは今シーズン、プレミアリーグで34試合に出場し、7ゴール、7アシストを記録し、マンチェスター・Cの優勝に貢献している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO