2014.05.05

ユーヴェの3連覇となる30回目の優勝が決定…2位ローマが敗戦

ローマが敗れたことで、ユヴェントスの優勝が決まった [写真]=Getty Images

 セリエA第36節が4日に行われ、カターニアとローマが対戦した。

 2位のローマは、アウェー戦に臨んだ。26分にカターニアのマリアーノ・フリオ・イスコにゴールを奪われて、先制点を許すと、34分にも再びイスコに得点されて、2点のビハインドを負った。

 ローマは37分にフランチェスコ・トッティのゴールで1点を返したが、後半に入ると55分にパブロ・バリエントス、79分にゴンサロ・ベルヘシオにゴールを奪われ、4失点。攻撃陣も2ゴール目を挙げられず、1-4と敗戦を喫した。

 10試合ぶりの黒星で9連勝の止まったローマは、勝ち点85。残り2試合で、首位のユヴェントスとの勝ち点差が、8のままとなったため、ユヴェントスの3シーズン連続30回目のリーグ優勝が決まった。

【スコア】
カターニア 4-1 ローマ

【得点者】
26分 イスコ(カターニア)
34分 イスコ(カターニア)
37分 トッティ(ローマ)
55分 バリエントス(カターニア)
79分 ベルヘシオ(カターニア)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る