2014.05.04

レアルMFケディラの実戦復帰間近に…指揮官が状態明かす

ケディラ
実戦復帰間近となったMFサミ・ケディラ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、離脱中のドイツ代表MFサミ・ケディラの負傷状況に言及。4日に行われるリーガ・エスパニョーラ第36節のバレンシア戦で、起用する可能性があることを明かした。スペイン紙『アス』が伝えている。

 同監督はケディラについて、「もし出場可能なら、それは彼がプレーできるまで回復したということだ。彼はとても良く回復して、コンディションも良い。プレーが必要だが、慎重になるべきだ。もし彼にチャンスがあれば試合に出場するだろう」とコメントしている。

 ケディラは、2013年11月15日に行われたイタリア代表との国際親善試合で、右ひざの前十字じん帯を負傷し、約6カ月間戦線から離脱していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る