2014.04.22

3位マンCがWBAに3発快勝、優勝争いに踏みとどまる

マンCがWBAに快勝した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第35節が21日に行われ、マンチェスター・Cとウェスト・ブロムウィッチ(WBA)が対戦した。

 リーグ戦33試合を終えて勝ち点71、消化試合数が2少ない状態で、首位リヴァプールと9差の3位マンチェスター・C。ホームでの一戦では、エディン・ジェコやダビド・シルバ、サミル・ナスリらが先発メンバーに名を連ねた。

 マンチェスター・Cは開始早々に先制する。3分、右サイドでボールを持ったナスリがクロスを上げると、中央で一旦はクリアされたが、こぼれ球を拾ったセルヒオ・アグエロがボレーシュート。相手GKに弾かれたボールを、パブロ・サバレタがダイビングヘッドで押し込んだ。

 さらに10分には、ペナルティーエリアの外でボールを持ったアグエロが右足を振り抜き、ミドルシュートをゴール右隅に突き刺した。

 2点リードとなったマンチェスター・Cは、16分に1点を返されたが、36分に右CKからマルティン・デミチェリスが3点目を記録。3-1でハーフタイムを迎えた。

 後半、マンチェスター・Cは追加点こそ奪えなかったが、ウェスト・ブロムウィッチに反撃を許さず。70分にダビド・シルバが負傷交代するアクシデントには見舞われたが、3-1で勝利を収めた。

 マンチェスター・Cは勝ち点を74に伸ばし、首位リヴァプールとの差を6とした。リヴァプールは残り3試合、マンチェスター・Cは残り4試合となっている。

【スコア】
マンチェスター・C 3-1 ウェスト・ブロムウィッチ

【得点者】
3分 サバレタ(マンチェスター・C)
10分 アグエロ(マンチェスター・C)
16分 ドアランズ(ウェスト・ブロムウィッチ)
36分 デミチェリス(マンチェスター・C)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る