2014.04.05

マンCのアグエロ、リヴァプール戦で復帰へ…指揮官が示唆

アグエロ
負傷離脱中のアグエロはリヴァプール戦で復帰か [写真]=Getty Images

 5日に行われるプレミアリーグ第33節で、マンチェスター・Cと日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトンが対戦する。

 第32節終了時点で30試合を消化し、首位リヴァプールと勝ち点差4の3位につけているマンチェスター・C。ホームでの一戦を前に、マヌエル・ペジェグリーニ監督が試合前の会見に出席し、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、負傷離脱中のアグエロについて、「彼が残りの試合で重要な役割を担ってくれると信じているが、この試合はまだ彼にとって早すぎる」と、コメント。同試合での復帰を見送ることを明かした。

 そして、「彼はまだ2日間しかトレーニングしておらず、まだ時間が必要だ。たぶん、もう1週間あれば、リヴァプールとの試合には復帰できるだろう」と、13日の第34節リヴァプール戦での復帰を示唆した。

 アグエロは今シーズン、プレミアリーグ17試合に出場して、チーム2位の15得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る