FOLLOW US

ハーフナーが2試合連続ゴールで今季8点目…フィテッセは快勝

 エールディビジ第26節が1日に行われ、日本代表FWハーフナー・マイクの所属するフィテッセとローダが対戦。ハーフナーは先発出場した。

 ホーム戦に臨んだフィテッセは、14分にハーフナーが得点。左サイドからクリスティアン・アツの上げたクロスをヘディングで合わせて、ゴールネットを揺らした。均衡を破ると、30分にはハーフナーが得たFKをマルコ・ヴェイノヴィッチが直接叩き込み、リードを広げた。

 2点差のまま後半を迎えると、70分に再びハーフナーがゴールを挙げた。GKとの一対一を迎えると、左足のシュートを流し込んだ。

 3ゴールを奪ったフィテッセは、守備陣もローダを完封。3-0と快勝して2連勝となり、暫定2位に浮上した。なお、2試合連続ゴールで今シーズンの8点目を挙げたハーフナーは、フル出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA