2014.02.07

ディアマンティの広州恒大移籍が実現か…以前は合意間近で破談に

ディアマンティ
広州恒大入りが伝えられたディアマンティ [写真]=Getty Images

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は6日、ボローニャに所属するイタリア代表MFアレッサンドロ・ディアマンティの広州恒大移籍が合意に至ったと報じた。

 同メディアによると、ボローニャと広州恒大はディアマンティの移籍に関し、900万ユーロ(約12億5000万円)でクラブ間合意に至ったと報道。なお、中国の移籍市場は2月28日まで開いているため、ディアマンティは移籍が可能となる。

 ディアマンティの広州恒大入りは1月にも大きく報じられたが、条件面で折り合いがつかずに交渉は破談。ボローニャ側が移籍交渉の打ち切りを発表していた。

 現在30歳のディアマンティは、1999年にACプラートでプロデビュー。その後、フィオレンティーナやリヴォルノ、ウェストハム、ブレシアなどでプレーし、2011年夏からボローニャに在籍している。また、2010年11月にイタリア代表デビューを果たし、ユーロ2012やFIFAコンフェデレーションズカップ2013にも出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る